同窓会情報
谷大生応援プロジェクト

大谷大学同窓会「谷大生応援プロジェクト」開催報告

(2020.11.20 up)

  「谷大生応援プロジェクト」を、学園祭期間中の11月14日(土)に開催いたしました。10月上旬から食品のご提供を呼びかけたところ、1ヵ月の間に同窓会支部をはじめ、同窓生の皆さまから約4000食もの温かいご支援を賜りました。ご提供いただいた食品は、10食(5日分)を1袋に仕分け、400人の学生に配付させていただきました。
 当日の学生への配付は、同窓会京都支部の皆さま、学生スタッフにご協力いただきました。配付開始の15分前から学生達が並びはじめ、長蛇の行列ができるほどの盛況ぶりで、配付開始後、1時間もしないうちに終了となりました。受け取る際に学生から、「助かります!」「ありがとうございます。」などの声があり、京都支部の方々も嬉しそうに渡していました。

当日の様子(1) 当日の様子(2) 当日の様子(3)

 食品を受け取った学生からお礼のメッセージが続々と届いていますので、その一部を紹介いたします。

「人と人との接触が気になり、買い物をすることも億劫になっていました。食品の支援は大変助かります。同窓生の方々には自らも大変な中、私たち学生のために支援して頂きありがとうございました。」

(大学院・1年生/山形県出身)

「この度は支援して頂きありがとうございました。新型コロナウィルスでアルバイト先を失い、生活が厳しく今回のご提供していただいた食品は本当に嬉しかったです。大切にいただきます。ありがとうございました。」

(文学部・4年生/京都府出身)

「今回同窓会の方たちの好意によりこのような機会をいただけて大変助かりました。卒業までの残りの期間もしっかりと勉学に励んでいきたいと思います!本当にありがとうございました!!」

(文学部・4年生/大分県出身)

「一人暮らしで1食抜いたりなどが多いのですが、自分では高くて買えないようなご当地のものがたくさんあり食べるのが楽しみです。たくさんいただき本当にありがとうございます。大事に頂きたいと思います。」

(教育学部・3年生/京都府出身)

 当日の様子は、同窓会Facebookでも紹介しています。こちらもご覧ください。


谷大生応援プロジェクト開催告知

(2020.10.30 update)

大谷大学同窓会 石橋義秀 会長 このたび、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、アルバイト等ができずに困窮している学生の生活支援として、インスタント食品やレトルト食品等を同窓生ならびに同窓会地域支部から募集します。ご提供いただいた食品は、なるべく多くの学生に行き渡るよう学生会と協力し、11月14日(土)に開催されます「学園祭(一般の方の入構はできません)」にて配付させていただきます。募集内容は下記のとおりとなりますので、協力お願いいたします。


■募集内容
募集内容: 常温長期保存が可能な品(インスタント食品、レトルト食品、缶詰め など)
※地域の特産品をご提供いただけますと学生の励みになります。
募集期間: 2020年10月7日(水)~2020年11月4日(水)
※期間を過ぎた場合は、配付リストに掲載できない場合があります。ご了承ください。
送付先: 大谷大学同窓会本部
〒603-8143 京都市北区小山上総町 大谷大学内
TEL:075-411-8124 FAX:075-411-8157
Copyright © Otani Univ. KOUYU Center. All Rights Reserved.